参院選を前に女性たちが安倍政権に危機感…ファッション誌「LEE」も「自民党に改憲を許す」危険性を警告

Pocket

*「LEE」(李?)(・ω・)ノ

福島原発事故や安保法制議論をきっかけに、女性週刊誌や女性ファッション誌で頻繁に社会派記事が
掲載されるようになったが、その流れは今でも健在なようだ。

30代ママ層を主なターゲットにしたファッション誌「LEE」(集英社)の7月最新号では、 「『憲法』『育児・待機児童』問題 もしあなたが投票に行かなかったら……再び」という、
参院選を見据えて11ページもの大ボリュームで政治特集を組んでいる。

「LEE」といえば、これまでも度々、憲法や政治関連の特集を組んでおり、
今年2月号でも「もし、あなたが投票に行かなかったら……」という選挙関連特集を掲載し大きな話題となった。
今回はその第二弾というわけだが、第一弾同様、その内容は安保法制、憲法改正、
そして待機児童問題など政治に関する様々な問題に切り込んだものだ。

「気軽に政治にかかわってほしい。そうした声をしっかり届ければ、社会を変えるパワーに必ずなります」

冒頭、「LEE」読者に選挙について“講義”するのは政治学者の岡田憲治氏だ。
岡田氏はママ世代の政治や選挙について分かりやすく解説していく。例えば「自分が1票を投じただけでは何も変わらない、
意味がない」と思っている読者の疑問に、こう答えている。

「現在の小選挙区制度は、一票の価値ってとても大きいんです。  例えば09年の衆院選。
その前の選挙で圧倒的人気を誇った小泉内閣が獲得した多数の議席を民主党が奪い、政権交代が実現した。
これって実は、いつも自民党に投票していた人のわずか10%前後の人が民主党に入れたから、
政権がひっくり返ったと言われているんです。
『最近の自民党は感心しないから、お灸を据えよう』と思ったのか、それくらいの人の支持が変わっただけです」

その上で、投票にいかないことがどんな意味をもつかについても、丁寧に解説していく。

「投票しないということは『現状に不満はない』という『黙認』を意味します。
仮に現在の与党に対して不満があったとしましょう。もし投票しなかったら、今の制度では『現状のままでよい』と
見なされます。(略)不満を持っている党や依頼な候補者を応援することになっちゃうわけです」
「無投票は『ただ投票しなかった』だけでなく、まして『抗議』の効果なんてなく、
『投票に行った人への賛成』を意味する。
この点は知っておいてほしいです。前回の衆院選で与党第一党に投票した人は、
比例で全有権者の17%、小選挙区で約25%です。
もし今の政治に不満があるならば、投票に行かないことは、この人たちに、いろんなことを丸投げするということなんです」

◎全文は下記からどうぞ(・ω・)ノ
リテラ 6月27日付け
http://lite-ra.com/2016/06/post-2366.html

 

3:2016/06/27(月)16:55:35 ID:

馬鹿だなぁ。
パヨクの居場所を教えてるに等しいのにw
4:2016/06/27(月)16:56:09 ID:

ファッション誌「李」
5:2016/06/27(月)17:06:30 ID:

「現政権に不満だから」「とりあえず、まあ」
で、野党が掲げる政策を吟味せずに投票しないで欲しいんだがな。
詐欺フェストのパンフを当時見たが、有権者の多くがあれを
見ていれば政権交代なんて起きなかっただろうに。
6:2016/06/27(月)17:12:03 ID:

>>1
>投票しないということは『現状に不満はない』という『黙認』を意味します。
(中略)
>もし今の政治に不満があるならば、投票に行かないことは、
>この人たちに、いろんなことを丸投げするということなんです間違い。投票しないのは「思考放棄」であって「黙認」ではない。
黙認なら「与党に投票する」。

あたかも「現状に満足な人は投票行かなくて良い」と誘導するような、悪質な言論テロ。

7:2016/06/27(月)17:15:53 ID:

改憲の何が悪いのか分からんよ
8:2016/06/27(月)17:20:45 ID:

女性に人気のファッショ紙「李」
9:2016/06/27(月)17:26:58 ID:

>>1
ああ上念さん達にボコボコに論破され、左翼陣営からもお前後回しなってあしらわれたリテラね
11:2016/06/27(月)17:41:37 ID:

投票率さえ上げれば勝てるという謎思考はパヨク共通なの?
12:2016/06/27(月)18:43:19 ID:

「現状の黙認」と見なす場合は
投票しなかった層の票を与党支持票としてカウントしなきゃおかしいだろが
投票しないって選択肢が黙認するのは現状じゃなくて結果の方だ
13:2016/06/27(月)19:23:12 ID:

たとえばさ
阿部批判や国体批判をどれだけ下品にやろうが、発禁圧力はほとんど無いに等しい

逆に、隣国批判や保守的言動を一般紙でやれば
その筋からの圧力が半端ない

出版業界が左右どちらに居心地の良い場所か明らかだよな

14:2016/06/27(月)19:24:36 ID:

いろいろ正体隠さなくなってきたな
16:2016/06/27(月)19:32:28 ID:

中国のやる侵略には文句を言わない連中は信じてはいけない
17:2016/06/27(月)19:50:27 ID:

まあ“LEE”だしなあ…お察しって所でしょうか
18:2016/06/27(月)19:55:49 ID:

安倍ちゃんの功績だな
反日勢力の炙り出し
19:2016/06/27(月)20:01:38 ID:

ママ層ターゲットに洗脳特集!チョロいぜ!…鬼女様馬鹿にしてるの?w

20:2016/06/27(月)20:14:52 ID:

もう雑誌名を「李李」に変えるといいよ
21:2016/06/27(月)20:24:48 ID:

だから、電通(韓国)を潰さないと変わらないって雑誌の出版自体が、電通の許可がないとできない
そして書籍流通独占の東販・日販は
電通の子会社

コンビニ雑誌などは反安倍の記事しかない状態
唯一中立的なのが新潮くらい、文春はもう汚鮮されている

【SEALDs宣伝記事を掲載】文春、女性自身など週刊誌 相次いで反安倍にシフト
http://blogs.yahoo.co.jp/asaka_kichimondai/68619494.html

週刊フライデーに「SEALDs女子」が登場
http://ameblo.jp/vamosabailar53/entry-12059279651.html

22:2016/06/27(月)20:52:41 ID:

マスコミ関係者は左翼思想が多い。
当然集英社もだ。
今日のNHKの世論調査によると自民の支持は上がっていた。
パヨクマスコミは危機感を持ってなりふり構わず妨害してくる。
多くの国民には想定内のこと。
憲法改正は国民投票で決まる。
自民案が悪かったら国民投票で否決されるだけだ。
陰険狡猾なマスコミはわざと騒いでいる。
23:2016/06/27(月)20:54:33 ID:

集英社って何飼ってんだろう
24:2016/06/27(月)21:14:51 ID:

投票に行かないと『投票に行った人への賛成』と同じになるこれは創価の組織票に頼ってる政党には耳の痛いことだね

25:2016/06/27(月)21:20:49 ID:

マスコミ関係者だからなのか?
戦争体験世代の老人だからじゃないのか
永六輔とか戦争の悲惨さや憲法99条やら語るけど
26:2016/06/27(月)21:22:06 ID:

>>21
さすがに出版業界も人権廃止する改憲は自分たちにも害があると気づいたんだろうね
27:2016/06/27(月)21:26:00 ID:

売上下がりそうなことをよくやるわ