「競争力のなさ、傲慢さ、汚職、終わりのないホラー映画」経済専門誌ファイナンシャル・タイムスがブラジルを酷評

Pocket

「終わりのないホラー映画」=英経済紙がブラジルを酷評

イギリスの経済専門紙「ファイナンシャル・タイムス」が22日の紙面で
ブラジルの経済状況について「終わりのないホラー映画のようだ」と称した。

ジウマ政権が直面している最大の危機ラヴァ・ジャット作戦で、次から次へと
ブラジルを代表する企業のトップや連立与党の大物政治家に逮捕や容疑のニュースが
あがっていることを、同紙はホラー映画に喩えた。

同紙は、現在ブラジルが直面している経済危機について
「競争力のなさ、傲慢さ、汚職が、好調だったブラジル経済の魔術を消し去った」と称した。

その記事中、ラヴァ・ジャット作戦の中心舞台となっている石油公社ペトロブラスの
経営審理委員会の委員長を、汚職が展開された2003~10年の間、
ジウマ大統領が務めていたことを指摘した。その上で、ジウマ氏が汚職について
「全く知らなかった」と語っていることについて、
「国民でそのように信じている人はほとんどいない」と皮肉った。

続き ニッケイ新聞
http://www.nikkeyshimbun.jp/2015/150725-02topics.html

参考
ブラジル元官房長官を逮捕 国営石油ペトロブラス汚職

【ロサンゼルス=中村将】南米ブラジルの国営石油会社ペトロブラスをめぐる汚職事件で、
ブラジル捜査当局は3日、不正にリベートを受け取った収賄などの容疑で、
ルラ前政権(労働党)の元官房長官、ジルセウ容疑者を逮捕した。地元メディアなどが報じた。

続き 産経ニュース2015.8.4 08:42

http://www.sankei.com/world/news/150804/wor1508040015-n1.html

[FT]汚職事件に揺れるブラジル 大統領弾劾も(社説)

無能力、おごり、そして汚職によってブラジルの魔力は粉々に砕かれてしまった。
1次産品ブームの終わりも加わり、世界第8位の経済大国がリセッション(景気後退)に追いやられている。

国営石油会社ペトロブラスをめぐる汚職スキャンダルが腐敗をさらに深刻なものにしている。
政治家50人以上と企業人数十人が21億ドルに上る不正リベートを受けた容疑で捜査を受けている。

続き 日経新聞/フィナンシャル・タイムズ2015/7/24 6:30

http://www.nikkei.com/article/DGXMZO89645260T20C15A7000000/

◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 25◆◆◆
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1438054546/858

3:2015/08/09(日)23:27:14 ID:

Bricsボロボロだな

4:2015/08/09(日)23:28:31 ID:

>>3
Iだけは周到に立ち回ってる

5:2015/08/09(日)23:28:31 ID:

  移民政策は絶対反対です。