【社会】青森のゆるキャラ「マギュロウ」って一体・・・?

Pocket

lambda_logo_a
「λ(ラムダ)プロジェクトシンボルキャラクター「マギュロウ」誕生!」

λ(ラムダ)プロジェクトを進め、盛り上げていくため、県では、λ(ラムダ)プロジェクトシンボルキャラクター「マギュロウ」を作りました。
夢は、世界中に友達をたくさんつくること。
世界中を泳ぎまくって、皆さんに愛されたいと思いますので、よろしくお願いします。

・・・と2014年7月12日(土)に青森のプロジェクトシンボルキャラクターの『マギュロウ』が誕生、様々な活動をしているようです。

デビューは平成26年11月17日(月)、マギュロウの初仕事は「北海道新幹線開業カウントダウンボード」の除幕式、その後「2014津軽海峡ブランド博」見学や「北海道新幹線開業PRキャラバンカー発表会」では北海道新幹線開業をPR、青森県内のイベント「おもてなしアワード2014」に参加等々、様々なイベントに登場している。
直近では平成27年2月8日(日)、五所川原市金木町芦野公園で開催した「雪と光のページェント」に登場。冬の新しい観光をテーマに雪上運動会やキャンドルづくりや棒パン体験づくりなど開催し、青森県内のゆるキャラ達と一緒にイベントを盛り上げたらしい。

一度見たらなんとなしには忘れられない風貌の『マギュロウ』、是非動く『マギュロウ』をあなたも見てみて!

『マギュロウ』の部屋

http://www.pref.aomori.lg.jp/kotsu/traffic/magyurou_katsudou.html

λ(ラムダ)プロジェクトシンボルキャラクター「マギュロウ」誕生!

http://www.pref.aomori.lg.jp/soshiki/kikaku/kotsu/magyurou.html