モロッコのスペイン飛び地にアフリカ難民が殺到 命がけの越境

Pocket

モロッコのスペイン飛び地にアフリカ難民が殺到 命がけの越境【画像】

モロッコとメリリャを隔てる国境のフェンスを越えようとする男たちを記録したセルジ・カマラ氏の写真。
http://i.huffpost.com/gen/4009036/thumbs/o-NORTHAFRICA-900.jpg?7

過去20年間、サハラ以南のアフリカや北アフリカから何千人もの移民や難民が、
スペインの飛び地であるセウタとメリリャをヨーロッパの玄関口として利用しようとしてきた。

この海沿いの街はモロッコに接しているが、スペインの自治市で、
ヨーロッパとアフリカ本土との間の唯一の陸地の国境だ。しかし、国境を越えることは危険な旅だ。
塹壕に、監視塔、暗視カメラ、強力なライトそれに巨大なフェンスがずらりと並んでいるからだ。

モロッコとメリリャとの間に12キロメートルの国境フェンスができたのは1999年のことだ。
報道写真家のセルジ・カマラ氏は、移民や難民が10年以上に渡って国境地帯で巨大なフェンス
を乗り越えてスペインへ越境しようとする姿を記録してきた。

カマラ氏は、国境地帯で起きている人権侵害を世界に伝える使命を負っている
。ハフポスト・ギリシャ版とのインタビューでカマラ氏は、メリリャ郊外の丘に身を隠している
アフリカの移民や難民が暴行や障害、レイプ、殺人について同氏に証言したことを明らかにした。

「私は自分の写真を通して、人権侵害だけでなく現在導入されている国境政策の成果まで
記録することを目指している」。カマラ氏はこう述べた。

続き ハフィントン・ポスト
http://www.huffingtonpost.jp/2016/02/17/north-africa-refugee_n_9250156.html

◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 37◆◆◆
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1455200271/450

 

2:2016/02/18(木)12:25:54 ID:

そっか、スペインに入ったらイギリス領ジブラルタルに簡単に行けるからか。難民はイギリスが最終目的地らしいし。
3:2016/02/18(木)12:26:11 ID:

飛び地があるのか
それは凄い事になりそう
4:2016/02/18(木)12:27:38 ID:

たしか二ヶ所あったような
5:2016/02/18(木)12:36:02 ID:

これ撮った写真家とハフポストの編集部はこの写真を見せて難民に同情してもらいたいのかな?

6:2016/02/18(木)12:43:52 ID:

>私は自分の写真を通して、人権侵害だけでなく現在導入されている国境政策の成果まで記録することを目指している

国境政策が悪いと言いたいのかな?スペインはこの「難民」たちを自由に入国させてやるべきだとでも?

7:2016/02/18(木)15:19:20 ID:

やはり難民というよりも、蛮族の来寇といった方がしっくり来る気がしてしまうな。
9:2016/02/18(木)16:19:41 ID:

東ドイツの時の国境に比べたら楽そうだな
10:2016/02/18(木)16:21:59 ID:

昔ベルリンの壁ってのがあったよなあ。
11:2016/02/18(木)16:46:03 ID:

今更、朝日のハフィントン・ポストがスペインの難民問題をとりあげたのか、わからない。
歴史的に、イベリア半島は800年だっけ?ムスリムに支配されていたのを、
いまの国王につながるイサベラとフェルナンド時代に取り戻す。
最初はフェニキア人とか、いろいろ。
どっちも、住んでいたのは、おいらたちだ。の世界。
・・・端折って・・・
何十年も、毎年バカンスシーズンと重なるように、暖かくなると難民船到来(イタリア、マルタも同じ)。
スペインに未だに返さない英領軍港ジブラルタルは、警備がきつく、上陸不能。
よって、時にはバルセロナあたりまで密航してやってくる。同時麻薬、武器、資金浄化などもあり、
スペイン国内のバスク独立過激派、ヨーロッパ全域にひろがる供給ルートともなった。
今は亡き、カダフィあたりが供給元。
セタウ、メリリャの収容所、半島内の収容所管理をスペインがずっとやってきたので、費用がバカにならない。
イタリアもスペインも、もとより南部は失業率が高く、就業できないので、通過地点でしか無く、メリットゼロ。
EU参加後、EUにも訴えたが、他国はしらんぷり。
スペイン怒って、手綱を緩める。BBCのアフリカ系記者が潜入難民でモロッコからイギリスまで辿り着けたドキュメンタリーもあった。
最終目的国は、じだいによって異なるが、ISISが騒ぐまでは、イギリス一番人気。
12:2016/02/18(木)16:46:44 ID:

「ヨーロッパの静かなる侵略」① ダニエル・グティエレス氏 於:あてな倶楽部平成27年1月18日
「ヨーロッパの静かなる侵略」② ダニエル・グティエレス氏 於:あてな倶楽部平成27年1月18日
13:2016/02/18(木)16:58:57 ID:

どこかに隠れているらしいけど
んー、何度見てもわからないなあ
http://i.huffpost.com/gen/4009392/thumbs/o-MOROCCO-900.jpg
14:2016/02/18(木)17:20:19 ID:

ヒャッハー な感じなんだけど
http://open2ch.net/p/newsplus-1455765849-14-490x490.png
15:2016/02/18(木)17:22:24 ID:

>>14
そして強姦される欧州http://open2ch.net/p/news4plus-1455767647-109-490x200.png
16:2016/02/18(木)17:24:05 ID:

脆弱性を突かれただけー
17:2016/02/18(木)17:42:58 ID:

これも大変な問題ですなあ
18:2016/02/18(木)18:09:24 ID:

ボーダー社会は弱者に優しい。
日本の鉄道のフラットホームにある黄色いライン。
横断歩道の識別。
フラットの上に設けるボーダー(境界)は弱者に優しい。
19:2016/02/18(木)19:16:23 ID:

人権人道の暴走
主権国家という概念はどこへ言ったのか
20:2016/02/18(木)20:02:27 ID:

主権国家について考え直すべき
何のために国教があるのか
21:2016/02/18(木)23:31:48 ID:

>>19 >>20
その主権者が移民を歓迎していた結果が、この移民禍だ。西洋人は社会というものに対する考え方が、日本人やイスラムとは大きく違う。彼らは家族をとても大事にするが、社会とか会社に対しては距離を置いて考える。
西洋は元々モザイク社会だし、また強い階級社会であった、そして今でも階級は残っている。

所得が近く、職業が近い者どうしだけで交流し、たとえ近所に住んでいてもホワイトカラーと、ブルーカラーで交流を持つことはないし、
また地元民と移民が(例え白人でも)交流したりはしない。
このように、自分の所属するコミュニティーだけを大事にし、それ以外は近所に誰が住んでいても気にしない、というのがヨーロッパ社会の特色だ。
会社に対しても同様にドライだから、転職しまくるし、当然会社より家族を大事にする。
従って、西洋人は、そもsも自分の社会に異分子が紛れ込んでも、大して気にとめない。

また、キリスト教の影響があるので、「社会が」弱者に対して寛容であるべきだ、と考える。
しかし、決して個々人が、異なるコミュニティーに手をさしのべることはない。
言換えると、社会とは、異なるコミュニティーの人々と間接的に接する場所である、といえる。
だから、寄付や奉仕活動などが重要になってくる。

一方で、日本人やイスラムは、社会と自分を連続したものだと考える。
自分は社会の一員だし、会社も社会の一部なので、会社を大事にする。
日本人が、会社に尽すのを西洋人が理解できないのは、そういう違いがあるからだ。
イスラムもそういう傾向がある。同じ宗教を通じて、同族意識のようなものを持っている。
そして、日本やイスラムは社会に対する個々人の依存度が高いので、その社会に異分子が入り込むことに拒否反応を示す。

これが、日本人が移民を本能的に拒絶する理由だ。
そして、西洋人が移民に寛容な理由だ。正しくは、寛容なのではなくて無関心なんだ。
また、キリスト教的な、弱者へ寛容を示す美徳を、社会という場に担わせているからだ。

22:2016/02/19(金)00:31:11 ID:

>>21
それに加えて、人権運動とか、地球市民とかいうのは、コミンテルが裏で操って、アカやサヨクが主張してたこと。
ソ連の侵略・工作の一環として、愛国心とか、地域社会とかを壊していったんんよ。実際に、この移民問題で、EUが弱体化したら、相対的にロシアが強くなる。
シリア問題を複雑化させて、混乱を煽ってるのもロシアだし、
シリア難民が押し寄せてるトルコを挑発してるのもロシア。
今日、トルコで爆弾騒ぎがあり、トルコとEUの首脳会談が中止になった。
会談は、難民移民問題を話し合うはずだったのに、タイミングが良すぎだ。【移民難民】トルコ、EUとの首脳会談を中止 首都の爆発事件受け [H28/2/18]
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1455797560/l10

証拠は何もないが、全部繋がってる、って考えるとしっくりくる。

23:2016/02/19(金)05:07:47 ID:

左翼による国家破壊工作
24:2016/02/19(金)07:52:25 ID:

>>9
>>14
ベルリンの壁に比べれば全然ヌルそう。
25:2016/02/19(金)07:54:13 ID:

密入国で現生の処罰すればい良いだけ。
武器を持ってた?ならば戦闘行為を理由に沈めればよい。
26:2016/02/19(金)11:24:12 ID:

>>1随分と楽しそうですね(棒
27:2016/02/19(金)11:38:22 ID:

フランスの難民キャンプで暮らす人々は、こんな住環境に置かれている(画像集)
http://m.huffpost.com/jp/entry/9267692

難民はかわいそうだからイギリスに入れてあげよう!とても?

28:2016/02/19(金)11:39:20 ID:

レイプが起こらないように流入してきた難民のモノは切り落としてあげるべきだな