デル、親子で参加するAndroidタブレットの組み立て教室を9月5日に実施!教材はAndroid 5.0 Lollipop搭載の「Venue 10」

Pocket

f890c0bb

デルが毎年恒例で開催している「親子で体験! デル パソコン組み立て教室」。今年はインテル協賛のもと、Dell製のAndroidタブレット「Venue 10 5000」が教材として用いられます。

日程は2015年9月5日(土)午後。場所は同社の宮崎カスタマーセンター。参加資格は子供が小学1年~中学3年生の親子で、定員は12名まで。申込は2015年8月10日(月)までに専用ページ( https://jpapp1.jp.dell.com/register/Register.asp?form=PC_koubou2&seg=dhs )から応募し、応募者多数の場合は抽選で決定されます。

参加費用は29,800円(税別)。交通費や宿泊費等が必要な場合は参加者が負担します。組み立てに必要な工具はデル側にて用意してくれます。

 

Venue 10 5000は今年4月に国内発売された10.1インチAndroidタブレットです。主なスペックはOSにAndroid 5.0(開発コード名:Lollipop)を採用し、ディスプレイには10.1インチフルHD(1920×1200ドット)液晶、チップセットには1.83GHzクアッドコアCPU(Intel製「Atomプロセッサー Z3735F」)のほか、2GB内蔵メモリー(RAM)、32GB内蔵ストレージ、32Whrバッテリーなどです。

組み立て後には自身で組み立てたタブレットを使ったイベントが計画されており、タブレットは、イベント後に持ち帰ることができます。

 

引用元:http://news.livedoor.com/article/detail/10439310/