【美容・ダイエット】パンパンの顔をスッキリ!むくみを取る効果のある食べ物

Pocket

むくみというのは一度起きてしまうと、なかなか治まらないもの。朝起きた時に顔がむくんでいだり足がパンパンになったりという時は、最悪な気分になってしまいます。

むくみを解消するためには、マッサージやむくみを取る効果のある食べ物を摂取することが必要です。

1:カリウムを含む食べ物
むくみを取る効果のある食べ物は、普段よく食べている食べ物のなかに多くあります。

まず、むくみを取る効果のある食べ物が、カリウムを多く含むもの。カリウムは血圧が上昇することを抑えてくれて、かつ浸透圧の調整もしてくれるという非常に優れた機能を有するミネラルです。

あさり、パセリ、ヨモギ、アボカド、バナナ、ブロッコリー、じゃがいも、キウイなどはカリウムが多く含まれている代表的な食材になります。

2:たんぱく質が多く含まれている食材
たんぱく質が足りなくなってしまうと自律神経のバランスが崩れ、血管中から必要以上に水分が出てしまい、身体がむくみやすくなるという弊害を引き起こします。つまりカリウムの他にたんぱく質を多く摂取すると、むくみは解消することができるのです。

肉類、魚類、大豆製品、乳製品はたんぱく質を多く含んでいます。どれも普段の生活で摂取しやすいものばかりなので、調理しやすいですね。

3:むくみを解消させるクエン酸、ビタミンE、ビタミンB
また、他にもクエン酸やビタミンE,ビタミンBを含む食材は、むくみを解消してくれます。

クエン酸は梅干しやレモン、トマトなどに多く含まれており、ビタミンEはマグロ、ごま、かぼちゃ、ナッツなどに多く含有されています。ビタミンBは豚肉、レバー、卵、さんま、いわしに多く含まれていて、これらも日頃からよく食べる食品ですね。

【むくみを解消させる食材を上手く摂取してむくみ知らずに】

これらの栄養素を含む食材は、全てむくみを取る効果があります。どれも日頃から口にしている食材ばかりなので特別なものではないのですが、「どうも最近むくみがひどいな」と感じる人は、これらの食材を中心に毎日の食事を組み立てていくように心がけてみてくださいね。

ソース元:http://mdpr.jp/diet/detail/1471445